【忘年会、歓送迎会、誕生日会etc..】お酒での失敗の話

2018.10.11

岸和田でアジア料理居酒屋をやってます縁たく家です!

忘年会など貸切のご予約は随時承っております!

 

今日のテーマはお酒の失敗です!

お酒は飲んでものまれるな!とはよく言ったもので、うちでお店やってても失敗してるなーって人は後をたたないです。

無茶なお酒の飲み方は健康的観点から見ても精神的な観点でも悪いところだらけです!

ですが、唯一救いがあるとすれば、話のネタにはなりますよね!

僕も大阪難波で飲んでて岸和田に帰ってくるのに何回も関空を経由したことがあります!

お酒のせいか僕の注意力の低さかわかりませんが、ズボンのファスナーを閉め忘れてる事を、カッコつけて声をかけた女の子に指摘されたこともあります!

結局僕が何が言いたいかと言いますと、お酒の飲みすぎは良い事無いけど、お酒を飲んだ後の話は思い出話として人にプレゼント出来る!

という事です!

そこでいくつかネットに転がってたお酒の失敗談を僕のチョイスで紹介していきたいと思います。

 

建設業界に勤務をしている40代男性です。

大学を卒業して22歳で大手建設業者に就職をする事になったのですが地方勤務を命ぜられてしまい、
研修を兼ねて寮で一人暮らしをする事になりました。

同僚達と励まし合いながら暮らしていたのですが、
寮は男性ばかりが暮らしている訳ではなく隣の施設には女子寮も存在しており、
同じ様に地方から出て来て暮らしている女子社員もいました。

その後、会社の新人歓迎会をきっかけに一人の女性と知り合いになり、
お付き合いをする事になってしまったのですが、彼女は隣の寮に住んでいた方だったのです。

お互いに22歳の青春時代でしたので毎日会いたい気持ちもありましたし、
若気の至りで夜中に寮を抜け出しては内緒でデートを重ねた事がありました。

彼女の部屋にお邪魔をして二人っきりの世界を楽しみましたが
女子寮の方は規制が厳しく男性の入室も禁止をされていましたし、
門限も夜の11時と決まっており時間を過ぎると玄関の鍵を閉められてしまうのです。

とてもきつい成約があったのですが、お忍びで窓側から進入をして
好きな彼女と甘いひと時を過ごしていました。

ところがある日の事です、同僚達と飲みに出かけて酷く酔っ払ってしまい、
寮に帰宅した後に彼女の部屋に窓から侵入をして彼女の帰りを待つことにしました。

しばらくするとドアの開く音がして彼女が帰ってきたと思ったのですが、
よく見ると全くの別人の女性が入ってきたのです。

顔見知りの別の部署の女性だったのですが、彼女が部屋に連れてきたのだと思いました。
そのまま座っていたのですが、いつまで経っても彼女が入ってくる様子がありません。

すると彼女が、あの~何か御用ですかと尋ね出して来られたので、
彼女を待っていますと伝えた所、ここは私の部屋で彼女の部屋は隣だと言い出すのです。

思わずエッ!と思いましたしまさかと思ったのですが、
回りを見渡すと家具も違いますしカーテンの色も全く違っており、
明らかに彼女の部屋ではありませんでした。

一気に酔いが冷めてしまいましたし、初めて自分が酔った勢いで部屋を間違えた事が判ったのです。

事の事情を話して窓から進入をして彼女を待っていたことを伝えたのですが、
顔見知りで普段から交流もある同僚でしたので、
驚きつつも理由を判っていただいて許して頂く事が出来ました。

もし同じ会社の寮でなければ警察を呼ばれる事は間違いありませんし、
不法侵入で前科が付いていたかもしれません。

今までお酒で失態をしてしまった事がありましたが次の日には忘れており、
人から指摘をされて、そんな事が合ったのかと思う事が大抵でした。

しかし、今回の事は今でも忘れませんし思いだしても情けないお話です。

 

痛いですね〜笑

ちなみに僕も酔っ払って元カノの家に突撃した事はあります。

お姉さんが出てきて気まずさ満点でしたけどね💯

 

 

Access

縁たく家 Awabi&asian BAR
住所
〒596-0055 大阪府岸和田市五軒屋町1-1(岸和田駅前通商店街内)
電話番号
050-7582-9666
営業時間
11:30〜24:00(L.O.23:30)
定休日
火曜定休

ご予約 page top