タイの調味料

2018.08.26

タイに旅行に行ったらぜひとも買って帰りたいのが、タイ料理に欠かせない調味料の数々です。日本でも入手できる店が増えているとはいえ、種類は少なく、価格も高い。その点、当然のことですが、タイのスーパーマーケットにはさまざまな調味料が手頃な価格で揃っています。

タイの調味料、ここが魅力!

タイの調味料

バリエーションが豊富な、タイの調味料の魅力を挙げてみましょう。

1.少量使うだけで、料理がいきなりタイ風に変身する
2.持ち帰りやすいコンパクトなサイズも揃っている
3.材料や製法にこだわったプレミアムタイプもある
4.価格が安い
5.贈って喜ばれる

タイでお土産に買う調味料はこの7種!

少量タイプ、プレミアムタイプなどバリエーション豊富なタイの調味料は家族や友人、同僚たちに配るお土産にもぴったり。以下、タイでぜひとも手に入れたい7つの調味料と利用方法、入手先を紹介します。

1. なんといってもナンプラーは欠かせない!

ナンプラー

タイ料理の調味料の代名詞ともいえるのがナンプラー。タイ語で「ナン(nam)」は水、「プラー(pla)」は魚のこと。イワシを大量の塩で浸けこみ、発酵・熟成させて作った調味料です。

タイ料理のレストランや屋台のテーブルに必ず置かれていますし、日本でもスーパーで簡単に購入できるようになっているので、常備しているという方も多いかもしれません。チャーハンや冷奴にかけたり、お味噌汁に加えたり、サラダのドレッシングとしてアレンジしたり、応用の広さは抜群。万能の調味料といえるでしょう。

タイ料理に必須なだけに、タイでは品揃えの幅も深さも桁違い。日本では見たことも聞いたことがないようなタイプが実に豊富に揃っているのです。

Mega Chefブランドのプレミアムタイプのナンプラー

Access

縁たく家 Awabi&asian BAR

縁たく家 Awabi&asian BAR
住所
〒596-0055 大阪府岸和田市五軒屋町1-1(岸和田駅前通商店街内)
電話番号
050-7582-9666
営業時間
11:30〜24:00(L.O.23:30)
定休日
火曜定休

ご予約 page top